たてもの応援団とは?

平成8年、東京都文京区千駄木にある近代和風住宅安田邸の保存を願う市民が、活動を継続していくために「たてもの応援団」を発足させました。
その後、安田邸の調査、保存の提案、お掃除ボランティア、見学会などの活動を行い、土地450坪と建物は私たちの提案が実って公益財団法人日本ナショナルトラストに寄贈されました。
これからも「歴史的な建物」を地域の財産として大切にし、建物を介してコミュニティの輪が広がって行くことを願っています。
また、各地に「○○たてもの応援団」がたくさん出来ますように。

団体概要

特定非営利活動法人文京歴史的建物の活用を考える会
・通 称 たてもの応援団
・事務局 113-0022 東京都文京区千駄木5-20-18 旧安田楠雄邸庭園内
 tel/fax 03-3822-2699 (水・土のみ)
・ウェブサイト http://www.tatemono-ouendan.org
・代表メール info@tatemono-ouendan.org
・会員 約60名
 理事長 梅田太一、顧問 後藤 治
・発足日 平成8年(1996)4月8日
 平成19年(2007)12月21日NPO法人認証、法人登記

受賞歴
・2003 2003年度文京区景観活動賞
・2010 東京文化財ウィーク2009の公開および企画事業「となりの髙村さん展」 東京都知事賞
・2016 観光庁長官表彰

HP開設 2002年11月1日
リニューアル 2019年9月30日

刊行物>>>
入会案内>>>
貸借対照表>>>